人とのコミュニケーションはまず体調管理から。

最近は体調が落ち込んでいる時が結構多いです。
そんな時は主にベッドでうずくまってスマホをいじっている事が多いです。

母親、ツレ(彼女)、ランニングを一緒にする友人は多少調子が悪くても、ああいつもの感じだな、
で通してしまっている所はあると思います。むすっと黙って受け身のコミュニケーションです。
こういう態度は甘えで良くないとは思いますが、だってしんどいからしょうがないじゃないかと
開き直らざるを得ない、面もあります。(身近にいる人に対して優しくコミュニケーションをとれるようになることが目標であります。)

それでも人と関わる機会は少しですがあります。(しんどいから許してよ、と言えない時。)

・問い合わせなどで電話をする時
・マンションの敷地で住人と会う時
・外食に行った際、オーダーをしたり会計をする時
など

えっ、そんな些細な事?と思われるかもしれませんが、なにかコミュニケーションが上手くいかなかったと落ち込む事が多いです。

頭の片隅では常に、レッスンで習った事を復習しているのですが、なかなかすぐに上手くはいかず、体調の波に翻弄されながら何とか毎日を過ごしている感じです。

最近、感じている自分のコミュニケーションが上手くいかない最大の点は、『受け身の姿勢』『第一印象の感じの悪さ(偉そうにしているように取られる)』事では?
と思っています。

今後の目標として、まず体調を少し余裕のある所になるべく置くこと。
それからコミュニケーションの勉強をして、自分や周りにいる人、特に身近にいる人に優しく出来るようになりたいです。

ちょっと長くなりました。最後まで読んで頂きましてありがとうございます。