フライトジャケットについて、最終回

さて、私、今現在、無職ですが、B-15を購入したころは、働いており、多少、経済的に、ゆとりがありました。

そして、B-15を購入したのと同じ頃、購入していました。『G-1』
ちょっと高いです

このジャケットは評価が難しいです。

  • 良い点。
  • アメリカ海軍のスピリッツ(魂)として、現在でも支給されている伝統あるジャケットです。
  • 海軍のジャケットが着たいと思ったら、これ一択です。

 

  • 疑問点
  • 高いです。キッチリ作りこまれていて、内側とか豪華です。
  • 重いです。長時間着ていると疲れます。車の運転とかなら良いかもですが、長時間街をブラブラとかはしんどいかもです。
  • ちょっと存在感があるので、人目が気になります。(気にし過ぎかもしれません。)

 

  • 今後の運用

手に余るので、売ろうかと真剣に悩んだのですが、あまり高く売れそうになかったので、勿体無くなり、やめました。
今は1シーズン、数回着れればよいと割り切って、一生持ち続けようと思っています。


フライトジャケットシリーズ、予想外に長くなってしまいました。
お付き合いいただきありがとうございました