格安SIMデビューしました!

さてさて、はちわん88もとうとう格安SIMデビューしましたよ、というお話です。

 

一緒にランニングしている友達がパソコンとかスマホとかに強い奴でして、

ドコモ、auソフトバンクに対して憤りを持っている訳です。

「値段が高い、料金体系が分かりにくい。長年使ってるけどいい事がなくむしろ新規のユーザーの方が大事に扱われたりする。」

 

そんな訳でマイネオという関西電力グループが提供している格安SIMに乗り換えた!

という事でした。

 

マイネオの良さはずばり

  • 安さ
  • 料金体系の分かりやすさ

だそうで、はちわん88もマイネオの素晴らしさを力説された訳です。

 

そんなに安いのならはちわん88もマイネオに乗り換えようと思ったのですが、大手3社には『2年縛り』という謎のルールがありまして、はちわん88も約2か月ほど2年縛りが解けるまで我慢していました。

 

2か月ほど時間があったのではちわん88なりに少し調べたのですが、格安SIMの会社、格安スマホの会社がたくさんあってイチから調べようとすると結構大変だなと思いました。

 

そんな中ではちわん88がマイネオにしようと思った理由は以下の3点です。

  • 値段が安い
  • 料金体系が分かりやすい
  • 2年縛りがない

2年縛りがないというのは2年縛りに苦しめられてきたはちわん88にとって大きな要因でした。

 

結局いくら安くなったのかなのですが、

ソフトバンク・・・7200円/月

 

マイネオ・・・1600円/月(ドコモプラン デュアルタイプ 3GB)+機種代1917円(一括払い46008円を24か月で割りました。)

=3517円/月

となりますので毎月3683円お得ということになります。この差が1年続いたとすると

3683×12=44196円お得という事になります。

かなり大きな額になりますよね!

はちわん88が格安SIMにして1か月ほど経ちますが以前と同じように使えているので格安SIMにして良かったと思っています。

 

格安SIMめっちゃお得ですよ!というお話でした。

 

ちなみに機種は

SONY XPERIA Z4から

ASUS Zenfone4Selfie Pro

 

への乗り換えであります。

スマホを乗り換えた経緯や新旧スマホの使い心地などをまた別の機会に書ければと思っています。

その時はよろしくお願いいたします。

それでは本日もお付き合いいただきありがとうございました!